スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年05月26日

辛そうで辛くない少し辛いラー油



ついに発見しました!

テレビで取り上げられてて、
気になってスーパーで探したら、
時すでに遅し…
でした…
テレビの力ってすごいですね!
あれば食べてみたいというくらいだったので、
わざわざ探すということはしなかったのですが、
スーパーに行くたび確認はしてました。

そしてついに発見!

最後の2つでした。
最後の1つも即買われていきました。

やはりまだまだ人気!

わたしがテレビで見た時は、
ごはんに合うおかず?みたいな企画での
紹介だったので、
本日試してみたいと思います。
  
タグ :ラー油


Posted by ムギコ at 21:57Comments(0)

2010年05月26日

トマトとチンゲンサイのカレー



野菜たっぷりのカレーです。

野菜がとってもみずみずしいんです。

ここのお店には、
絵本が置いてあって、
いつも待ち時間に何冊か読んでます。

今回のお話は、ちょっと寂しい話でした。
小さいとき、良く遊んでいた木があって、
その子はどんどん大きくなり、
一緒に遊ぶことが少なくなり、
久しぶりに木に会いにきたその子は
お金がないとグチをこぼし、
木は自分から生えている実を売ってお金にしなさいといい、
その子はその通りにし、
すべて実をもぎとって去っていく。

その後また日がたって、
その子(もうすでにおじさんになっている)が久しぶりに会いに来ると、
家をたてたいといい、
木は自分の枝を切り落として使いなさいといい、
その子は容赦なく、枝をすべて切り落とし去っていく。

その後また日がたって、
その子(おじいさん)がが久しぶりに会いに来ると、
旅に出る船を作りたいといい、
木は自分を切って船をつくりなさいといい、
その子は容赦なく、木を切り倒した…

その後また日がたって、
その子もすでによぼよぼのおじいさん。
座りたいといい、
切り株になった木は座りなさいという。

この物語は無償の愛をテーマに描かれた本でした。

わたしの心がゆがんでいるのか、
木の無償の愛より、その子の情けない言動に
腹を立ててしまいました…  


Posted by ムギコ at 12:45Comments(0)